FC2ブログ
やさしい家の松雄建設株式会社のスタッフが仕事や仕事以外の色々な一面を紹介するブログです。
page top
ソフトバレー
ママさんソフトで一時一緒だった友達にスーパーでばったり。

今はソフトバレーの部長をしていて面白いから一回覗きに来て~と誘われちゃいました。

そこで先日の日曜日近所の友達と一緒に子供を連れて

遊びに行って来ました。(誘われたら行くいうのが私のモットーなので^_^;)

ソフトバレーはほとんど素人の二人。練習の邪魔になってない?

だけどなんとなくやっていくうちに少しは形になってきてるかな…って^_^;

4人対4人なので人数が少なくてもできるし何よりボールがやわらかいので

アタックされてもレシーブが痛くないのがいい(^-^)

アタックもいっぱい打たせてもらったのでストレス解消になりました

3歳の娘が途中コートの中に入って来たりお兄ちゃんが遊んでくれないって

私に訴えに来たり…とちょっと迷惑かけちゃいましたが

いっぱい汗かいてシャワー浴びて体重測ったら2kg減っていて嬉しかった^_^;

たまに友達とワイワイ楽しく運動できたら最高です~



スポンサーサイト



page top
子育てこんなんで大丈夫?
朝起きて仕事に行くまでが、どれだけスムーズにいくか?

それは娘(3歳)の機嫌による

朝起きるとまず保育園のかばんの中を見て
『この服はいい、この服はあかん』とチェックする。
私が何であかんの?って聞いたら
『このズボンはお砂遊びしてたらお尻見えるねん』とか
『太ももがきついねん、誰か赤ちゃんにあげといて』とか
かなりうるさい(注:3歳)

お気に入りの服ばかり毎日着るのですぐにくたくたになる。
(ちなみにプリキュアがお気に入り)

上の二人(男の子)は出された物を着る一切文句言わなかったなぁ~^_^;

そのくせ外ではかなりのあかんたれで…恥ずかしがり。
9ヵ月から保育園のお世話になっているので今は4年目の年少さん。
なのに未だに心を許している先生はわずか…^_^;。

朝、先生に預けてバイバイしても『やっぱりお母さんがいい~』と追いかけてくる。
無理やり泣いたまま振り切ってバイバイしてもいいんだけど一応説得してみる。

『早く帰ってくるしな一緒に買い物行こうな

『うんわかった』  『じゃあバイバイ

振り向くと『おか~あさ~ん』てまた追いかけてくる
『指きり約束げんまんして…』 
『ゆ~びきりげ~んまんうそついたら~』

はい、じゃあバイバイ   やっとバイバイできた

はぁ~なんか疲れた^_^; やっぱりあまやかし過ぎなんかな…と反省しつつ
一日が始まる         mari











page top
地産地消・・・田植え
昨日の日曜日田植えに行って来ました。

と言うのも・・・

2月に行ないました青年団体会議のパネーラーでもある山田さんが月の桂とのコラボで田植えから刈り取り
その御米で日本酒を作るという企画に参加させていただいたのです。


P6040307.jpg

妻と娘をつれて行って来ました。

私自身も田植えは初めての体験です。

酒米と言うことで品種も特殊だそうで、植え方から教わり、いざ体験。

P6040288.jpg

P6040290.jpg

けっこう大勢の人が来ておられました。


P6040297.jpg

エコの意味でも、地元の米と、水(地下水だそうです。)

その水で仕込みもされるそうで、地産地消そのものです。

こんなエコなら楽しんでやれそうですね。

秋に収穫・・・・春には新酒を味わえます。
page top
居酒屋「ためしてや」
今日居酒屋「ためしてや」さんに行って来ました。

先月リニューアルオープンしていたのですが、落ち着いてからの方がいいかな?

と言うことで・・・

場所は十条大宮を下がった西側

TS370768.jpg

青いのれんが目印です。

ランチメニューを増やされ

ハンバーグ定食や、串かつ定食のような定番から

やはり居酒屋さんならではのアジフライ定食などの魚ものもありますが

私のお薦めは今回食べました「お刺身定食」900円(税別)

TS370771.jpg

よこわ、たい、たこ、うに、はも等・・・・目の前でさばかれ出していただきました。

とても新鮮で、そこらの定食やではお目にかかれません。

おすし屋さんで修行された大将のお寿司もありますが、それはまたの機会にと思います。

食後のコーヒーもサービスで大変お徳です。
TS370769.jpg

今度は夜・・団体で予約して、新しく出来たコーナーで美味しい酒のあてでも頂きながら

語りあいたいものです。

TS370767.jpg

住所 京都市南区西九条森本町18番地
TEL 075-661-7630
居酒屋「ためしてや」

page top
病児保育について。
昨夜地域活性団体の集まりで・・

先日から検討をはじめている事に託児所とか保育園を作れないかと言う話があります。

そのなかで1つの投げかけがありました。

JCの理事長も経験されているH氏が

以前から検討されてきた構想でもある病児保育についてです。

認可保育園は資金的にも、経営していくのも現実的に難しいこともあり

無認可で何らかの地域貢献できる方法がないかと模索中でもありました。

その話は、東京で既に立ち上がっているフローレンスと言うNPO法人があります。

それは病児保育をあつかった団体で、既に実績もあり、直接代表の話も聞けるようです。

保育園は京都では結構充実してきてるようで

待機児童は減ってきているようです。

しかし、現実、5時までしか預かってもらえないとか・・

特に子供が病気になれば、仕事を休む必要があり女性の社会進出の

大きな妨げになっていることは、皆の知ることと思います。

この案件を解消すべく、頑張っておられるようです。

私達の団体でもこの件について検討することになりました。

まずは勉強とリサーチからです。

© やさしい家の松雄建設のスタッフの日常ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG