FC2ブログ
やさしい家の松雄建設株式会社のスタッフが仕事や仕事以外の色々な一面を紹介するブログです。
page top
築90年の祖父母宅の台所をリフォームしました。
IMG_6735-photo-full.jpg  IMG_2727.jpg
こんにちは、ハットリです。

先日、築90年の京町家の祖父母宅の台所をリフォームしました。
玄関から裏まで続く通り庭にある台所
冬はストーブとダウンジャケット着て台所作業・・・

土間からの居室への段差も腰掛ける高さなので
今時まったくバリアフリーじゃなかったのですが、
祖母のまた母、さらにその母もやってきたから大丈夫って・・・

80歳を過ぎても遅くまで毎日仕事して、
時間もお金にも余裕ができた頃には
膝も痛いし欲もなく、

オシャレして、趣味にランチに旅行にっていうおばあちゃんもいるのに・・・
もったいないと孫としては思っていました。

〇〇がしたい、〇〇がほしいなんて
自分の気持ち、意思を表に出さないおばあちゃん
特におしゃべり好きのおじいちゃんの前では聞き役にまわるので
なおさら意思をださなかったのですが。

今回は、反対されても、自分でやる!って
台所をなおしたい、きれいにしたい!って
言い出したおばあちゃん。

「どこにお金を使うのかは、その人の生き様やろ?」
っておばあちゃんは言いながら、
日々の暮らしの中で
毎日使う自分の台所をなおすことを ”まつゆう”に頼んでくれた。

そんなおばあちゃんが
毎日綺麗になった台所を使いながら、ウキウキして、
いつもと違う料理を作ってみたり、
残りの人生を毎日少しでも
今より楽しく、嬉しく生活してくれたらいいなと思って

おしゃれなんてっていつも言うけれど、
女子なら絶対好きな、かわいい柄物のタイルや、
こんなおしゃれなの、って気が引けるだろうなと思いながらも
ブリングブリングのかわいいデコラティブな棚受けを選びました。

雑貨の可愛さは機能的には合理的ではないかもしれないけど
女性にとったら癒やしされて、うれしくなったりするもので
そういう事で日々の終わりのない
家事がちょっと楽しくなったりするんだなぁと
この度きづきました。

この綺麗に明るくなった台所を1日でも永く使ってほしいなぁと思う
ハットリでした♪


IMG_6732-photo-full.jpg

向日市工務店 向日市リノベーション 新築 リフォーム
無垢の床
スポンサーサイト
page top
入所式
こんにちは。
4月から子どもたちは兄弟揃って同じ保育園に通うこととなり、
先日入所式に行ってきました。

上の子は別の保育園に行っていたのですが、
何故かここ向日市では親が育休に入ると一度保育園を出なければいけないので
昨年は1年間だけ幼稚園に通っていました。
でも、下の子は家に居るのに自分だけ幼稚園に行かされるが
子どもなりに苦痛だっだ様で、最後の方は幼稚園自体が嫌いになりかけていました…

でも、2人で同じところに通うのは心強いみたいで、
今のところは楽しそうに通ってくれていて一安心です。
下の子は未だに離れる時には泣いているみたいですが…

FullSizeRender.jpg

これからどんな成長を見せてくれるのか今から楽しみです。  kuma

まつゆう工務店  新築  リフォーム
向日市工務店 リノベーション 子育て



page top
中学生
3番目の娘が小学校を卒業してこの春に中学生になりました。
ついに小学校に行く用事もなくなったんや…と少し寂しいですが
まわりの友達からはまだ小学生の親やったん?!と
びっくりされるくらい長い期間、子育てしています。

お兄ちゃん二人の時とは違うことはいろいろ相談してくれるので
卒業のだいぶん前から『いつから携帯もっていいの?』とか
卒業記念に6年の仲良しグループでユニバに行きたい!とか
卒業式の翌日から『校区外に行きたい!』とか…激しいです

中学校が始まってからもラインのグループがいろんな所でいっぱい出来て
朝起きたら1000件きてる!とか世間で聞いていた今時のいろいろが
一度にきてる感じで…私も次男の中学校入学から7年!変わってる事が
いっぱいでついていけません。
明日からお弁当も始まるし…がんばろうっとo(^▽^)o
部活動もまだ悩んでいるみたいですが中学、高校と生きていて一番頑張れる時、
輝ける時だと思うので何をするでも精一杯頑張って欲しいです

まつゆう工務店  新築  リフォーム
向日市工務店 リノベーション
© やさしい家の松雄建設のスタッフの日常ブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG